障害者求人情報ネットワーク


障害者の雇用状況は
いろんな大手企業の協力によりかなり改善はされてはきましたが・・・
まだまだ就職のできない障害者の方々はたくさんいます。
働きたいけど・・・
どこに相談にいけばよいかお困りの障害のある方
障害者の雇用を考えているけど・・・
どこに相談にいけばよいかお困りの事業主の方
障害者の就労支援にかかわりたいけど・・・
どこに相談にいけばよいかお困りの方
そんな方々参考にして頂き良い雇用機会があればと思います。


このサイトはリンクフリーです。
下からかんたんブックマークが出来ます。
RDF Site Summary
RSS 2.0

2007年11月14日

障害者技能競技大会

全国障害者技能競技大会(ぜんこくしょうがいしゃぎのうきょうぎたいかい)とは、ほぼ毎年独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構が実施している、障害者が技能労働者として社会に参加できる自信と誇りが持てるようにその職業能力の向上を図るとともに、広く障害者の職業能力に対する社会の理解と認識を深め、その雇用の促進などを図ることを目的として職業技能を競う大会。愛称はアビリンピック。アビリンピック(abilympic)とは"ability"と"olympic"の合成語。

国際身体障害者スポーツ大会(東京パラリンピック)と第19回技能五輪国際大会を参考に、身体障害者の志気向上と社会への理解浸透・雇用促進を目指して計画された。なお、身体障害者雇用促進法改正、障害者の雇用の促進等に関する法律一部改正を受けて二度の名称変更を行っている。

1981年、1985年、1991年、1995年、2000年、2003年、2007年は国際アビリンピック(国際身体障害者技能競技大会/国際障害者技能競技大会)実施に伴い開催されていない。
沿革
* 1964年 国際身体障害者スポーツ大会(東京パラリンピック)開催
* 1970年 第19回技能五輪国際大会開催
* 1972年 第1回全国障害者技能競技大会開催(社団法人障害者雇用促進協会主催) 
* 1975年 (社団法人障害者雇用促進協会が社団法人全国心身障害者雇用促進協会に改組)
* 1977年 全国身体障害者技能競技大会に名称変更(第6回大会から)(身体障害者雇用促進協会主催)
* 1988年 (身体障害者雇用促進協会が日本障害者雇用促進協会に名称変更)
* 1997年 全国障害者技能競技大会に名称変更(第22回大会から)
*

「フリー百科事典ウィキペディア」出典
詳しくはリンクページからご覧下さい。
2003年 (独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構主催)
posted by 障害者求人情報 at 15:13|  全国障害者技能競技大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。